顔出しなしでも稼げるコツとは

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディはアダルトやノンアダルトに関係なく、顔を出さない限り稼ぎにくいのではと顔出しするかどうか迷っている人はいると思います。

顔出ししないと待機時間が増えるばかりで誰もテレビ電話やチャットをしてくれないんじゃないか、たとえ顔出しをするにしても不特定多数の人に自分の顔を見られることに抵抗がある、という人は多いと思います。

チャットレディは顔を見せないことには稼げないと思っている人がたくさんいますが、実はそんなことはなく、顔出しなしでも十分な金額を稼ぐことが可能です。

実際にかくいう私も、チャットレディ初心者の頃は顔出しすることに抵抗があって、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、そのときでも5万円以上は稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャトレのブログなどを見てみても毎月30万円以上稼いでいる女性が山ほどいるので安心して顔出しなしでやってもいいと思います♪

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが顔を出さずに、どうやって稼いでいくのかを解説しているので、顔出しに抵抗があって、でもチャットレディで稼いでいきたいという人のためにいろいろな情報を発信しているので是非お読みください。

顔出しをしない人のメリットとは

メリット1 見た目関係なしで働ける

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレしないから安心!

知り合いなどに顔がばれることがありません。顔をそもそも見せていないので、もしあなたの知り合いがチャットサイトを使っていたとしてもばれることはありません。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性のパーツを活用する

顔出しなしでチャットレディをやっているひとは、おっぱいなどの女性の魅力を前面に押し出して活動している人が多いです。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

上半身をエロく見せたい人は、細めの服をきておっぱいがくっきり写るようにしてみたり、カメラの角度を変えてセクシーに見えるようにしてみたり、セクシーな下着をつけてみたり、いろいろな男性客の目を引くようなこつをつかんでいきましょう。

メリット4 録画されても関係ない

チャットサイトの男性ユーザーが、チャットレディの映像を違法とわかっていながら盗撮していることもあります。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

まぁ、顔さえ見せなければ万全というわけでもありませんが、それでも顔見せしていないのでほとんどリスクがないといってもいいでしょう。

ライブチャットサイト側で男性ユーザーがキャプチャをとれないような仕組みになっていたり、アップされたときの対策などがありますが、それでも完璧に流出を防ぎきれるわけではないので、どうしても心配な人は顔出しなしがいいでしょう♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

チャットサイトで遊んでいる男性というのは、女性を見るときに顔から入るので、どうしても顔出しなしでやっているとチャットしてもらいにくくなります。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

じらすテクニックが使えるチャットレディであれば、顔を見せることをエサにチャットしてもらったりもできるみたいですね。

顔出しなしでたくさん稼いでいる人もいますし、いろんなテクニックなどを使わなくても十分稼げるので、コツコツ稼いでいきましょう♪

顔出しなしのチャットレディでも稼げます

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

顔出しなしだから全然稼げず、待機時間ばかりが過ぎていくということはほとんどないので、安心して顔出しなしで稼働してみましょう。

これから解説する、稼ぐテクニックを参考にして、顔出しなしでも確実に稼いでいってください。

顔出しなしでも稼げるようになるには?

ライブチャットで顔出しなしチャトレとして活動していくにはいろいろなテクニックがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

チャットサイトで特に重要なのは、女子としてのセクシーさを見せつけることにより、男性からチャットしたいと思わせることです。

口や顎から下を印象に残るようにする

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

この女性とチャットをしてみたいと思うのは、やはり自分の趣味嗜好に合った女性なのです。そんな中でも最も人気があるのは、かわいい系やきれい系ですね。

顔出しありの方がチャットしてもらいやすくなるのは当然ですが、顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人は、なるべく清楚で綺麗に見えるように心がけているので、ぜひあなたもやってみてください!!

カメラの角度によって見え方が変わる

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

ライブチャットの男性ユーザーから話しかけたくなるようなカメラ写りというのは、照明の強さや角度だったり、胸を強調して映るようにしたり、チャット部屋の雰囲気作りにこだわったりなど、さまざまなテクニックや工夫があります。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

魅力的な体のパーツを前面に押し出す以外にも、コスプレ風の衣装を着てみたり、ウィッグをつけてみたり、部屋を薄暗いムーディーな雰囲気にしてみたりすることにより、男性の食いつき方が断然違いますのでいろいろ試してみましょう♪

営業メールを活用する

顔出しなしのチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて、一番記憶に残りやすい顔を覚えてもらえないので、不利であるとも言われています。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

名前を覚えてもらいまたお客さんとしてチャットしてもらいやすくするためには、積極的にアタメなどを活用すると、次につながりやすくなり、稼ぎにもつながりやすくなります!

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしは相手に表情が伝わらないので、身振り手振りを大きくしてオーバーリアクションにするくらいでちょうどいいと思います。

お客さんは自分の話をよく聞いてくれる人には嬉しく思ってくれますので、固定客の獲得にもつながりやすいですね。

チャットをしていても女性側の表情が見えないと何を考えているかわかりにくいので、身振り手振りで感情を表せば好印象を抱いてもらえます。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

音声だけで勝負できるテレフォンレディ

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

テレフォンレディというのはその名の通り音声通話だけでチャットレディをするものです。お客さんと電話だけでおしゃべりするだけでいいので、顔出しに抵抗感があるという人でも気兼ねなくチャットレディとしてお金を稼ぐことができます。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。

↑ PAGE TOP